詐欺・ぼったくりの手口に引っかからない為

風俗の詐欺・ぼったくりに気をつけろ!!

風俗店に見られるぼったくりと詐欺について

風俗店を利用する上で気をつけたいのが、ぼったくりや詐欺です。 ぼったくりとしては、脅して金品を巻き上げる手口や、料金に見合わないサービスを提供するといった手口が挙げられます。 また、1つ1つのサービスが高額で、合計すると多額の料金を支払う事になるという手口もあります。

こうしたぼったくりを行う風俗店は、路上で客引きを行っているそうです。 その為、路上で客引きを行っている風俗店には、注意した方が良いでしょう。

また、一時期多く相談が寄せられたのが、デリヘル詐欺というものです。 デリヘル詐欺では、知らない電話番号から電話がかかってきて、高額な金額を請求されます。

高額な金額を請求する手口としては、禁止されている本番行為を行ったというものが多く見られます。 この他にも、相手の女の子が実は17歳で、両親が激怒しているので示談金を支払わなければいけないといった手口もあるようです。

実際のところ、こうした詐欺はデリヘルが行っているわけではありません。 デリヘルから流れた顧客情報を流用した別の組織が、行っているというわけです。 その為、着信拒否を行えば問題は解決しますし、何と言っても知らない電話番号からの電話には出ないのが一番です。 こうしたぼったくりや詐欺に遭わないよう、優良な風俗店を見つけて利用するようにしましょう。

風俗で詐欺、ボッタクリに会いたくないならこのサイトがオススメ

風俗にまつわる詐欺の手口とは

風俗にまつわる詐欺が、横行しています。 例えば、アダルトサイトを使った詐欺です。 これは、アダルトサイトにアクセスするだけで、料金が発生するという手口です。 勿論、実際のところはアダルトサイトにアクセスしただけでは、料金が発生する事はありません。

また、デリヘルでも多くの詐欺が報告されています。 これは、デリヘルを利用した男性を対象に、示談金としてお金を支払わせるという手口です。 示談金を支払わせる内容としては、禁止されている行為を行った、女の子が18歳未満だったなどが挙げられます。

このように、風俗にまつわる詐欺は、風俗を利用している事を周囲に知られたくないという心理につけこむ手口がほとんどです。 その為、実際にお金を支払ってしまったという男性も、少なくはありません。

また、手口はどんどん巧妙化していっています。 時には、実在する法律事務所や探偵事務所の名前を使用して、お金を支払わせようとする事もあるそうです。 どちらにせよ、すぐにお金を振り込むような事はやめましょう。 お金を振り込んでしまえば、相手の思う壺だからです。

お金の振込みを催促するようなメールが届いたり、電話がかかってきたら、相手にしないのが一番です。 そして、メールアドレスや電話番号を調べてみて下さい。 このように、常に冷静な対応を心がけていると、いざメールが届いたり、電話がかかってきた時も安心です。